管理を徹底している不動産会社

管理を徹底している不動産会社

不動産会社の中では、建物の管理は大家さんに任せていて、不動産会社の方では、いっさい責任をもたないという会社も少なくありません。

しかし、井山一男社長の不動産会社では、建物の管理に力を入れ、大家さんと連絡を取り合って、徹底した建物管理をしているそうです。

建物の管理にとって大切な点検を怠らないようにし、消防・建築設備の点検はもちろんのこと、どうしても水垢が付着してしまう受水槽やポンプの清掃や点検を勧めるようにしているそうです。

また、排水管内部のつまりの原因ともなる髪の毛や油などのかすの付着や蓄積で、排水が悪くなったりすることもあるので、高圧洗浄を井山一男社長の不動産会社で行っているので、安心して、不動産を管理してもらうことができます。

私も、両親が住んでいた家を不動産会社に仲介してもらって人に貸していて、自宅が近いこともあり、入居していただいている方と直接連絡を取り合って、建物管理をしている形になっているのですが、不動産会社がしてくれると助かることも少なくないので、井山一男社長の不動産会社は親切ですよね。

井山一男の管理方法

不動産会社の主な業務は?

不動産会社の業務というのは、私たち入居者が思っている以上に大変なお仕事です。

お客様が探している物件により近い建物を探すのはもちろんのこと、建物の持ち主である大家さんと入居者の間に入り、問題が起こらないようにしなければいけません。

問題が生じたときには、迅速に動いて解決できるようにいつでも対応しなければいけないので、休む暇はないのではないでしょうか。

井山一男社長の不動産会社では、無駄を省くために、業務を分けて考え、迅速に動けるようにしているようです。

大きく賃貸建物の管理・入居管理・建物管理の3つに分け、緊急の場合に備え、24時間対応しているそうです。

入居者からのクレームというものを大切に考えていて、次に同じことがないよう防ぐことを第一に考えているようです。

また、空き室が長期化しないように、できる限り配慮し、建物の見直しなどのアドバイスをしたりもしているそうです。

大家さんが遠くに住んでいるということもありますが、井山一男社長の不動産会社では、大家さんが安心して建物を貸せるような環境を整えているので、心配がいりませんね。

井山一男の主な業務